ABOUT US

「豊か」になるとはどういう事か?

私がこどもの頃は「豊か」=モノでした。
高い服を着て、高い鞄を持ち、高い車に乗る。いわゆるモノ時代で、洋服も豊かになるために大きな役割を担ってきました。

今は人が「自分って豊かだなぁ」と感じるのはどういう時でしょう。
人それぞれ違うと思いますが、私にとってはモノではなく、
心地よい時間
新しい経験
家族や仲間とのつながり
自分だけの自由な時間
のめり込める遊び
自分への投資
でしょうか。今時の言葉を使うと豊か=コトですね。

この流れで考えると確かに今の豊かに向かうためのトレンドは
コーヒー、キャンプ、山登り、格闘技、ランニング、サーフィン、美容、旅行、料理、子育て。
これらは良くライフスタイル誌にも取り上げられています。
ではテニスはどうでしょうか?
私にとって、テニスは自分を豊かにしてくれるコトに間違いありません。
おそらく同じような人もたくさんいることでしょう。
そして豊かなコトをするためにモノも必要です。
新しいテニスウエア、テニスラケット、テニスシューズ・・・
ただ、不思議と以前と比べてテニス商品の選び方が変わってきました。
せっかく豊かになるスポーツならば心地よいほうがいい・・・。
心地よいとは肌触りが気持ちいいということではありません。
自分のテニスライフにフィットする心地よさです。
テニスのある生き方にフィットするモノ
日常的な見え方で非日常的な役割のモノ
意外にこういうのはなかなか見つかりません。
メンズウエアは特に・・・。
つまり
テニスを楽しむためのモノはまだまだ必要です。
テニスのある生き方にフィットするテニスウエア
すぐには到達できないかもしれませんが、
これまで一生懸命やってきた洋服屋としての経験とアマチュア競技者として夢中になっているテニスの興味を
紡ぎ合わせて、少ない数からですが、少しずつ邁進していきたいと思います。

ACE90 GOOD STUFF DIRECTOR
TANAKA