出典:GOLDWIN WEBSTORE

冬場のテニスの試合は寒いですよね。エントリーして、自分の試合が来るまでウォームアップをしますが、なかなか温まらない。寒さに弱い私は特にダウンなどをモコモコ着込んで厚手の手袋をしていきます。しかしながら、意外に寒いのが足・・・。もともとテニスのソックスもテニスシューズも汗を逃がすようにできているので、保温性なんてもちろんあるわけはなく、気が付いたら足が冷えてしまっています。そんなときにこのヌプシシリーズに新しく加わったヌプシライトモックがぴったりなのではと思いました。あの逸品であるヌプシブーティは足首までカバーされており、とても暖かいのですが、いかにも雪国感が強くてテニスの恰好に少し合わない。さらに、かさ張るのでテニスシューズに履き替えたあとテニスバッグにしまうことが出来ません。しかしながらこのライトモックはクシャっとつぶすことが出来るので、簡単にバッグにしまえそうだし、見た目もとてもカッコよい!やはり売れているようで一番人気は白とのこと。すでに公式オンラインストアは売り切れておりますが、アマゾンではちらほら発見できます。夏はサンダル、冬はこれをラケットバッグにしのばせておこうかと思います。


scr_data2016%e5%b9%b412%e6%9c%8806%e6%97%a516%e6%99%8220%e5%88%8602%e7%a7%92

出典:ナイキオンラインストア

テニスショップに行くとたくさんのソックスがつるされています。疲労軽減や足の形を細部まで考えられた高機能ソックスからベーシックなものまであり、皆さんの好みも色々あることかと思います。私は個人的に素晴らしいなあと思うのが、こちらの超ベーシックなナイキコットンクッションクルーソックス。3足で1620円という良心的な商品です。別にテニス専用というわけではないのですが、気に入って使っております。

ド定番のソックスのため、デザインはシンプル。土踏まずの部分は圧力がかかるコンプレッションサポート。素材は快適性と速乾性に優れた素材です。最低限の機能とLESS IS MOREなデザインが特徴のため、今のアスレジャーの流れに乗っかり、休日にスニーカーに合わせて普段履きができるところもうれしい部分です。テニスで使用するソックスは練習、洗濯、練習、洗濯の繰り返しです。そんな過酷な使用状況も3足セット1620円というこの商品はフィットしていると思います。ちなみにこういうド定番のソックスはいろいろなブランドでも出ています。どれでもいいんじゃないかと思いますよね。確かにその通りで、好きなブランドのソックスでテニスを楽しみたいところです。ちなみに私は普段履きできるブランドであり、ロゴデザインであるということと土踏まずのフィット感が動きの中でもズレにくいという理由でナイキにしております。

皆様はどんな靴下を愛用していますか?